オールドドメインのパワーはいまでも通用するのか。

アフィリエイトについていろいろ勉強していくと、よく目にするのがオールドドメインを使えば検索順位が上がりやすいですよという情報。主にサイトアフィリエイトなどをやっていて、自分でドメインを取ってサイトを開設してアクセスを集めるという手法を実践している人にこのような情報が大切とされているようです。なかには取得代行や、自分が取得済みのものを販売するところもあるようですから、その効果にはある一定の効果があるのかなと感じさせます。

さて、このオールドドメインは、取得すれば大きな味方になってくれることを前提に、どのようにして取得すればよいのか。そこから勉強しなくてはいけないようですね。ここら辺のノウハウも大切そうですが、せっかくならただ古いだけでなく、より効果があるものを取得して活用したいところです。費用対効果を考える必要があることはもちろんですが、すでに調査済みの代行業者、販売者から購入するのもひとつの手段ではないかなと思います。

アフィリエイトでオールドドメインを取得したときに、効果として期待するのはやはり検索順位でより早く、確実に上位表示されることではないでしょうか。ある程度、良質のリンクがすでに貼られていて、ある程度使用されてから時間が経っていて、しっかり運用されていた実績のあるもの。こうしたパワーを引き継ぐことで、自分が取得してサイトを開設した際にスタートダッシュよく、できれば継続的に検索結果にヒットすることを期待したいところでしょう。効果をしっかり見極めて、正しく利用したいものです。

[`livedoor` not found]
[`livedoor_users` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]

コメントは停止中です。