オールドドメインを入手しよう

オールドドメインという言葉を知っているだろうか。直訳すると、古いドメインのことであり、もう使われていないドメインを販売している会社が増えている。このオールドドメインは、種類や会社によって価格が異なってくるが、安いドメインは100円から販売されていることが多いようである。このオールドドメインを利用するメリットはどんなものがあるだろうか。ぜひとも、オールドドメインの役割を知って、会社に生かせるものか判断してほしい。

このオールドドメインを利用する企業のほとんどが、SEO対策で使うことが多いようである。このSEO対策は検索ワード最適化とも呼ばれ、自分の会社のホームページの検索率をあげるために、ホームページサイトを充実させ、検索ロボットに見つけてもらうようにする。そのためには、ホームページのコンテンツを充実させるために、ライターに記事を書かせ、それをホームページなどに搭載して、検索率のアップをさせている実態があるのである。

しかし、ライターに記事作成の依頼をすることは当然のことながらお金がかかる。それゆえ、オールドドメインを使って、昔のリンクやワード、記事などを再利用しようとする試みがあるのである。このオールドドメインを使えば、地道にコンテンツを増やさなくても、一気に検索率の上昇を図ることができる。ぜひ、自社のインターネットサイトのSEO対策をするのであれば、オールドドメインを使って、効率よく検索ヒット率をあげたいものである。

[`livedoor` not found]
[`livedoor_users` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]